楽曲解説「scene」

何気ない日々を振り返る

かけがえのない日を想い出す

気づけば独り身 もう強がったって

「嘘」は嘘では無い

平然を装って 狂わした

ほんとは気が狂うくらい嫉妬に侵されてるんだ

この酷く醜い僕を わかってよ わかってよ



今作のリード曲です

激しい後悔の念に駆られた詩で

あの時こうしていればとか

なんでもっと優しく出来なかったのだろうとか

忘れられないシーンが頭にずっとあります

どんなに悔いても過去は変えられない

聞いてるとなんだか哀しくなってくる

主人公ですが

これからを 前を向いて 

未来は始まったばかりだから

自分の力で駆け出して欲しいと切実に

思っています

51回の閲覧